HOME > 助産師外来

助産師外来

平成25年より、助産師による健診と保健指導を取り入れ「助産師外来」が誕生しました。
より快適な妊娠生活と満足できるお産、妊産婦さんやご家族の出産から育児に対する不安や悩みを解消するために私たち助産師が支援します。

妊婦健診の内容

  健診時期 内容 対象 健診時間
妊婦健診 妊娠中期1回
妊娠後期1回
血圧、検尿、体重、子宮底測定、浮腫の有無
妊娠各期の保健指導と相談
超音波(体位、胎児心拍の確認、児体重測定)
正常に経過している妊婦 約40分
  • ※妊娠初期は医師の健診後、保健指導や相談を行います。
  • ※予約の必要はありません。通常の妊婦健診と同様で、妊婦健康診査受診票を使用します。
  • ※医師と協同で高血圧や貧血、体重増加のほか、いろいろなトラブルなども保健指導を行います。

若年妊婦の保健指導

医師の妊婦健診も同様に行い、健診後に助産師との面談も行い、妊産婦さんやご家族の不安、悩みなどを聞いていきます。妊娠期から出産、産後の育児など母子ともに、より快適な日常生活が送れるよう市町村の保健師とも連携を取りサポートしています。

産後健診

退院後の授乳方法や栄養状態を評価していきます。
黄疸測定やママの乳汁分泌、乳頭・乳房トラブルチェックも行い、ママと子の生活サポート状況、悩みごとや相談などもお話しします。

母乳外来

授乳方法、卒乳・断乳相談、ママと子の授乳状況に合せた方法を一緒に考えていきます。
おっぱいトラブルでは、乳頭と乳房のケアを主に行います。